用紙サイズはA4サイズ

家庭用プリンターはA4サイズまでの印刷に対応しています。
当サイトのプリントはA4サイズで作成しています。印刷するときはA4サイズを指定してください

白黒、カラーどちらでもOK

当サイトのプリントは、カラー印刷、白黒印刷のどちらでも見やすいように作成しています

両面印刷か?片面印刷か?

我が家では、
書き込む量が多いプリント → 片面印刷
書き込む量が少ないプリント → 両面印刷
にしています。
書き込む量が多いプリントだと、消しゴムを使うことも多く、片面をやり終えただけで紙がしわくちゃになることが多いためです。

おすすめのプリンター

家庭用プリンターにはインクジェットプリンターとレーザープリンターの2種類があります
インクジェットプリンターは、最も安いもので7千円程度で購入可能です。
メリットとしては本体サイズが小さく、年賀状や写真プリントなど様々なことに利用できます。
デメリットは、インク代が割高、印刷速度が遅いということです。

一方、レーザープリンターは、最も安いもので1万2千円程度で購入が可能です。
メリットとしては、インク(トナー)代が安い、印刷が高速です
デメリットは、本体のサイズがインクジェットプリンターより大きいということです。

我が家では、レーザープリンターを使用しています。印刷速度が速く、印刷代が安いのでレーザープリンターの利便性を実感しています。最近は学校からのお知らせがホームページやメールで来るので、それらを印刷するのにも役立っています。

おすすめの用紙

Amazonで売っている最安値の用紙で十分です。我が家で使ったことがあるのはこちらの2商品ですが、いわゆる普通のコピー用紙の品質でした。1束500枚または5束2500枚単位で購入可能です。

印刷のお悩みはお気軽にコメントください

コメントはこちらから